あさおの日記

闘病しながら内職をする私の日常生活の日記です

ガーデニングと内職

いつも通り、今朝の空模様ですww



どんよりしていますね…。

通院している病院でお薬を処方していただいているので、最近は決まった時間にすっきりと起きられるようになってきました。
以前はひどい不眠症で、昼夜逆転の生活を送っていたのが噓のようです。

朝の細々したことを終えると母に呼ばれました。
実は数週間前、珍しい品種のアサガオの種を母がプラスチック製の容器に植えていたのです。10日ほど前にそれが発芽し、小さな芽が出てきていました。今日確認すると、ちゃんと双葉が揃っていました。



それを庭に植え替えるのを手伝ってほしいとのことでした。
早速、庭の片隅にスペースを作り、アサガオを植え替えました。あまり見かけない色合いのアサガオだということなので、今から花が咲くのが楽しみです♪
まあ、いつ頃になるのかは分かりませんがww
とにかく立派に育ってほしいものです。


アサガオを植え替えた頃に、内職のお仕事が来ました。
ビラにシールを貼るという簡単な作業ですが、6000セットと数が多いです。でも、単価は低いです…。



これがそのビラの束です。
私が早速作業を始めると、突然母が着替えを始め「友達と会ってくる」と言って出かけてしまいました。
…1人で黙々と作業です。

夕方まで作業しましたが、今日は1000セットが限界でした。締め切りまでは日にちがあるのですが、早く終わらせて次のお仕事をいただきたいです。

薬を欠かさず服用しているので精神的に落ち着いていて、やる気もあります。これからもこの状態を維持していきたいと思っています。